top of page
検索
  • 執筆者の写真Hearts

訪問美容・掲示板③⓪

 みなさんこんばんわ!

訪問美容師の廣田純也です。


残暑厳しい毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?来週の雨予報からは気温も下がるようですが、週末は最後の暑さになるのでしょうか。

湘南の週末はサザンオールスターズのLIVEで、とっても暑い日々となりそうです!



今回は先日サロンのお客さまと話しになった「年を重ねる事と美容師との繋がり。」について貼らせていただきます。

どうぞご覧ください。


知り合いの美容師さんとお話ししていても良く出てくる話題で、「サロンにシニアのお客様が来れなくなったらどうするのか」という話題は、以前からとてもよく話されていました。


ある人は、サロンから離れるわけにはいかないから、そうなったら担当できなくなってしまう。

ある人は、その方の美容にずっと携わっていきたい。

美容師さんの状況やサロンによって、その時に取れる対応はかなり違うようでした。


僕のお客様も、僕が在宅の訪問美容をやっている事を知らない時はサロンに来れなくなる事をとっても心配されていました。


先日、久々にお客さまからその様な事を言われたのですが、その時は是非ご相談くだされば、お家にでも施設にでも、万が一病院だとしても呼んで下さればどこにでも行きますよ✨

とお伝えしました。

それを聞いて、とっても安心して下さったようで、施術の最後までの柔らかい笑顔のままお帰りになりました。


美容師さん全員がこの様な対応を取れる訳ではないので、知り合いの美容師さんからご紹介いただき、ご依頼される事もあります。


訪問美容を始めた9年前よりも、今はたくさんの訪問美容師さんがいます。

以前は訪問美容師さんはベテランの方や、子育てや体調不良などで現役を一度引退された方が多かったように思いますが、今は本当にたくさんの美容師さんが訪問美容師を目指しています。


施設や病院に入ったらオシャレをできないのでは…という心配事もスッカリ減っていく未来も近いのかもしれません!


そんな中で、訪問美容師として選んでいただくために。「いつまでも僕に髪の毛を切ってもらいたい。」と思ってもらえるように。

本当に必要な事。学ぶべき事が何なのか…

たくさんの経験や失敗を繰り返しながらも、しっかりと前進していけるように日々しっかりと頭を使いながら。心で向き合いながら、頑張っていきたいと思っております。


今年最後の夏を感じる土日となりそうですが、どうぞ、良い週末をお過ごしください。


〜美容を届ける側、受ける側、同じ一輪の愛の華〜


株式会社Hearts

廣田純也



閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page