top of page
検索
  • 執筆者の写真Hearts

訪問美容・掲示板②⑦

みなさんこんばんわ。

訪問美容師の廣田純也です。


9月になっても、まだまだ毎日暑いですね。

今年は10月まで暑さが続く。という話も聞きますので、夏の疲れも出てくる頃でもありますので皆さまくれぐれも気をつけてください。


今回は「施設での訪問美容。」について貼らせていただきます。

どうぞご覧ください。


訪問美容をやらせてもらい、数年が経ちました。今までたくさんの方に呼んでいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


その中で、初めて呼んでもらった施設で「あなた◯◯にも切りに来ていた方よね?」とお声かけいただく事が何度かありました。


詳しくお話を聞くと、その方は以前別の施設で過ごされていて、体の状況が変わり施設を変わることになったそうです。

以前いらっしゃった施設では体調も優れていてご自身で外に髪を切りに行っていたので、僕が切らせていただいたことはなかったのですが、見かけた事や、他のご利用者さまからの評判は聞いてくださっていたようでした。


新しい施設に移動する事になって、もう外に出れなくなってしまったので、これから髪の毛をどうしよう…ととっても不安になってしまったようですが、施設のスタッフさんからヘアカットを担当する人を紹介してもらった時に「◯◯に来ていた人ね!」と想い出して下さり、楽しみにしていたわ。と言って下さいました。


その方以外でも、そのようなことは何回かありました。どのように体調が変わろうが、どこの施設に移ろうが、少しでもキレイに髪の毛を切りたいとおっしゃる方ばかりです。

その度に、美容は生活に密着しており、幾つになっても、どんな状況になっても、変わらず美容を求めて下さっている事が本当に嬉しく、改めて身が引き締まる想いです。


施設で生活する上で、髪の毛を整えることは決して最優先ではありません。

ですが、美容面の不安がなくなることは、生活を安心してもらえる事に少しでも繋がるのではないかと思っています。

初めての施設で、さまざまな不安があることと思いますが、今回のようにどこかで見て知ってくれていた。ということができたのも数年ですが続けさせてもらえたからだと感謝しています。


今週も30°を超える日が続きますが、ご無理なさらず良い1週間をお過ごしください。


〜美容を届ける側、受ける側、同じ一輪の愛の華〜


株式会社Hearts

廣田純也


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page